忍者ブログ

[PR]

2017年05月26日
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

運動しなくても太らない体質へ

2010年04月03日
脂肪細胞から分泌する物質「アディポネクチン」ホルモンが、
脂質を燃やす働きがあることがわかりました。
インスリンの働きを高めて糖の代謝を促し、
炎症を抑える作用があります。
内臓脂肪が溜まっている肥満気味の人は、
アディポネクチンの分泌量が低いです。
また糖尿病患者もアディポネクチンが出にくくなることが知られています。
アディポネクチンが筋肉細胞で働いて糖や脂質の代謝を高めれば、
運動したのと同様の作用がある、
ということがマウスの実験で解明されました。
この仕組みを応用した薬が開発できれば、
人間にも同様の効果が期待できそうです。
アディポネクチンを増やすには脂肪が高い食品を食べ過ぎず、
運動をするのが基本です。
激しい運動は無理でも、
軽いウォーキングを数ヶ月続けるだけも効果があります。
食べ物では、緑黄色野菜や食物繊維、
大豆を食べるとアディポネクチンを増やすのに効果的です。
電化製品、インターネット、
自家用車の普及によって現代人は運動不足傾向にありますので
意識して運動する機会を増やしたほうが良いでしょう。

しかし、高齢や足腰のけがなどで運動が出来ない人もいます。
アディポネクチンの薬剤が開発されれば、
そういった方の糖尿病や生活習慣病の予防に役立つでしょう。
PR
Comment
相互リンクの件
「メタボ対策・レシピ」管理人と申します。相互リンク(リンク集)をお願い致したく、連絡させて頂きました。なお手違いにより、重複して依頼している場合にはお許し下さい。当方は次の通りです。
(URL)http://www.metabo.rdy.jp/
(名称)メタボ対策・レシピ
(内容)メタボ対策・レシピ情報を紹介しています。
*タグはサイト内のカテゴリー「相互リンク・連絡」に用意しております。
なお貴方は下記にてリンクしております。
http://www.metabo.rdy.jp/2009/07/634.html
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Trackback
トラックバックURL:

 | HOME | 生活習慣病 »